海となかまと音楽と、、、そして、知的パラダイムシフトのために・・・


by i-coast

深宇宙へ。

c0098213_1514612.jpg

宇宙の構造等の研究についてはこの30年、大きな発見や探査機の探検など 毎年価値観が変わるような
進歩でした。

まずは太陽系構造。冥王星の軌道付近をまわるパイパーベルト、そして太陽系の外殻ともいえる
オールトの雲。  
スターボとよばれる第10の惑星が実はたくさんあり、それが冥王星含めて準惑星と整理されたこと。
c0098213_1542292.jpg宇宙の年齢138億年に近い、122億光年もの昔のHubble Deep Fieldへの発見。 
太陽系の外の惑星の理論値のよる発見と、実際の画像での発見。
超銀河団が作る グレートウオールと泡構造の発見。
宇宙の外からの影響力の可能性がある、宇宙内の暗黒流動の発見。
そして、太陽系には地球以外生命が存在しないという発見。

Hubble 望遠鏡の撮影した画像によりどんどん宇宙の構造や天体や事象の詳細が
明かされていく、生活の変化より、こうした天文学上でのパラダイムシフトの連続が時代の流れを感じさせます。


8月はペルセウス座の流星群ですね。

out of the blueでストリングスをフューチャした壮大な宇宙絵図を描いたElectricLight Orchestra.

アラビアのロレンスのストーリー仕立てで、アルバム全曲シングルカットした "Discovery"から。

"Shine a little love"



そしてPuffyがあの曲の参考にしたという、"Don't let me down"

[PR]
by i-coast | 2010-08-03 01:59 | nature