海となかまと音楽と、、、そして、知的パラダイムシフトのために・・・


by i-coast

中央線

c0098213_134348.jpg


初秋の夕方、仕事が終わり中央線に乗った。
吉祥寺の店に向かったのだ。

荻窪あたりから夕暮れになる。

「私、一人暮らししたくて。」とバンドのヴォーカルの女性。
「実家って、気を遣うし、柏とか東京に出にくいでしょ。荻窪がいいかなって」

「ふーん。大人の街だね。夕暮れ時がいいかも.」

こうして、彼女の一人暮らしは始まった。

そして、彼女の会社は買収され、転職してバンドを断念した。
彼女から送ってきたデモテープを思い出す。カラオケボックスで録音したカセット。
自称 夜系の 少し鼻にかかった声。 嶋野百恵のカバー。


電車は荻窪を過ぎた。

環八をは走る車は赤と黄色の川になる。  初秋の夕方。



古内東子 "10%"


フツウのこと



嶋野百恵 "Hot Glamour (Original Flava)"

[PR]
by i-coast | 2010-09-07 01:48 | town