海となかまと音楽と、、、そして、知的パラダイムシフトのために・・・


by i-coast

寒空・・・

c0098213_1153614.jpg


1994年10月15日 日曜日のうすら寒い夕方。

じっくり仕事がしたかった。
あらたな職探しの中途、ベース弾きの相方と伊勢丹の地下にあったVirgin Megastoreで待ち合わせた。

Clementineの新譜。93年の夏のLong Courierから聴きはじめた。Isabelle Antenaのアレンジが単調になった時期だ。

プロデュース Jean-Paul "Bluey"(Incognito)/ Eumir Deodato

Clementineの新作がDeodato久々のアレンジと曲提供。 George Winstonの"Forest"と併せて買った。

二人で歌舞伎町の魚や一丁へ。  ひさしぶりに酔った。

帰宅しても、10月中旬の寒空、窓を開放してClementineを聴きながら寝入ってしまった。

晴れたパリの空より、群青とグレーのどんよりとした空が似合う、そんなアレンジ。
その5年後、小野リサのアルバムPretty WorldをプロデュースでもDeodatoが同じ曲をアレンジした。

曇った10月の日曜の夜に聴き比べたい。


Clementime "Un Homme Et Une Femme"


Lisa Ono"Un Homme Et Une Femme"

[PR]
by i-coast | 2010-10-18 01:16 | music