海となかまと音楽と、、、そして、知的パラダイムシフトのために・・・


by i-coast

タグ:Crepscule ( 2 ) タグの人気記事

県境

c0098213_15575039.jpg


とある9月の週末、引率先で新潟に向かった。

「今年は津南にしましょうか」

湯沢から長野との県境に向けて1時間。
当時、厚生年金の保養施設としてオープンした場所だった。

c0098213_16285368.jpg

ツアーは、酒類卸会社とその系列の4軒の居酒屋の合同ツアー。
居酒屋も個人事業に近く、バスの中でもまとまりがなかった。


湯沢を過ぎると国道353号線でさらに県境に向かう。
日が傾いた頃、清津峡にさしかかる。

皆がハッとした。  そして、夕暮れ時にホテルに入る。

打ちっぱなしの部屋には大きなベッドと、山の夕暮れが見える大きな窓。
ベッドサイドには集中ライトスイッチとなぜかカーステレオ。

「たしかあのカセットがあったな・・・・」

夕の宴までの間、Isabelleの新作の歌声を、赤から黒に変わっていく山と空を眺めながら聴いていた。



そして、その20年後グリーンピア津南は年金問題から新たな経営者でスタートすることになる。

Isabelle Antena "Young Captive"

[PR]
by i-coast | 2010-09-25 16:24 | nature

就活終了祝ドライブ

c0098213_10431953.jpg

就活も終了し、ゼミ仲間も皆就職が決まった、9月。
毎週金曜の夕方のゼミには全員が出席、教授の振る舞いでお茶に。
そして最後に店に残ったメンバーのうちドライブが好きなトオルが声をかけた。

「車で来てるから、少しドライブしないか?」
銀行に内定した奴のドライブコースは、金融機関の夜の本社回り。

4人で乗ったハッチバックは少し窮屈。走り出すと夜9時を回っていた。

「おー、この会社もこの時間で電気が煌々とついているではないか!」
そしてなぜか横浜の瑞穂埠頭。 そのままトオルの家に4人でなだれ込む。

翌日はトオル以外の3人が住む千葉に戻る。
c0098213_10432268.jpg

稲毛の浜。 起きてすぐ食事を済まし出たのに、前夜が遅かったため、午後の海。

光る水平線の中、防波堤の先まで歩いた。

当時流行っていた 車で聴いたCrepsculeのCD、、、、防波堤に座り午後の海を眺めながら
まどろんでいた。




Voktor Lazro "Sweet Soft 'N Lazy"



Voktor Lazro "In the midnight sky"


 
[PR]
by i-coast | 2010-09-19 11:02 | nature